車 買い替え 理由

車を買い替える理由について

車を買い替える理由についてですが、大きく二つあるようです。
一つはわかるかと思いますが、車の耐久年数の問題です。
一般的に10年もするといろいろな部分に方が出てきます。車検のたびに部品交換が必要になったり、
故障することも多くなってくるでしょう。
結局は乗り換えた方が安上がりなんじゃないかという考え方ですね。

 

 

車を乗り換えるもう一つの理由ですが、それは家族構成の変化です。
夫婦二人が府の時はスポーツカーに乗ってたとして、子供ができたためにワンボックスタイプのワゴンに乗り換える。逆に年をとって夫婦二人だけに戻ったために、ワンボックスカーから軽自動車やセダンの車に乗り換えるという傾向があるようです。

 

 

特にこの二つが重なってくると買い替える時期かと思います。
必要十分な車は燃費などが悪かったりしますので、なるべく家族構成の変化に応じて適した車に乗りたいものですね。

 

 

せっかく家族で乗ろうと思って買った車なのに、燃料費が高すぎてあまり乗らなくなってしまっては本末転倒ですからね。