中古車 査定 オプション

中古車査定をアップさせるオプション

中古車査定をアップさせるオプションには、カーナビ、カーステレオ、ETC車載機、スタッドレスタイヤ、リモコンエンジンスターターなどが挙げられます。
こういったオプションが壊れている場合、逆に、査定がダウンすることがありますので、注意して下さい。
また、エアロパーツやドレスアップパーツも、通常の中古車査定では、査定額がダウンしてしまいますので、専門の業者に依頼するのがよいでしょう。

 

カーナビ、カーステレオは、社外品よりも、メーカー純正品の方が、査定額が高い傾向にあります。
現在、社外品が付いていて、メーカー純正品も手放すことを考えているのであれば、査定の際に、メーカー純正品を持っていることを伝えるとよいでしょう。

 

ETC車載機は、埋め込み型が人気で、査定額が高い場合が多いようです。
ETC社債機によって、何万円も査定額が変化することはありませんが、多少のアップは見込めます。

 

スタッドレスタイヤ、リモコンエンジンスターターは、地域によっては必須のオプションで、高査定が期待できます。